すでに出来ていることに目を向けるという思考法

皆さん、こんにちは!受験博士おじ。と言います。

今回は、減点方式ではなく、加点方式で物事を考えることの重要性について解説します!

この記事では、次のお悩みを解決します

・まだ、○○の課題が終わっていない…。(完全に病んでいる。)
・志望校までの偏差値が、全然足りないよ…。
・周りの中学生よりも、□□ができていないよ…。

おじ。
おじ。
物事を考えるときは、減点方式ではなく、加点方式で考えるのがオススメじゃ!
そこで今回は、「すでに出来ていることに目を向けるという思考法」を徹底解説するぞぉ!
スポンサーリンク

結論:「もう、○○ができる!」と考えるのが、おすすめ!

私たちは、無意識のうちに、

○○ができていない…。」と、ネガティブに考える傾向にあります

つまり、物事を考えるときに、「減点方式」で考える傾向にあるということです。

ねこ太郎
ねこ太郎
たしかに、「まだ、□□ができていない…」みたいに、考えることが多いなぁ。

しかし、このように物事を考えるときに「減点方式」で考えても辛いですよね…??

一方で、「もう、○○ができてる!!」と、「加点方式」で考えるのが苦手な側面があります

したがって、今回は、物事を進める際に、

「減点方式」ではなく、「加点方式」で考えることの重要性についてまとめていきます!

POINT

×)「まだ、○○ができていない…」と考える。
〇)「もう、○○ができている!!」と考える。

スポンサーリンク

【心理実験】ラーメン屋のポイントカード実験

物事を考えるときは、「もう、○○ができている!」と考えるのがオススメです

ここで、ある有名な心理実験をご紹介します。

あるラーメン屋では、

ポイントカードを使って、売上の向上を図るという取り組みを始めました。

そして、その際に次の2パターンで実験は行われました。

ポイントを8ポイント貯められると、ラーメンが一杯無料

ポイントが2ポイントの状態から、10ポイント貯めたらラーメンが一杯無料

ねこ太郎
ねこ太郎
一見すると、全然違う条件に見えるけど、
どちらにしても8ポイント集めればいいんだね!
おじ。
おじ。
鋭いのぉ!そういうことじゃ!
さて、この心理実験の結果は、どうじゃったろぉ…??

この心理実験の結果、

前者の「ポイントを8ポイント貯められると、ラーメンが一杯無料」よりも、

後者の「ポイントが2ポイントの状態から、10ポイント貯めたらラーメンが一杯無料」の方が、

ラーメン屋の売り上げは大きかったということが分かりました

どちらも、同じ8ポイントを集めるということは一緒なのに、不思議ですね。

なぜ、売り上げに差が出たのか?

では、なぜ売り上げに差が出たのでしょうか。

その理由は、「もう、○○ができている!!」と考えられたからです。

つまり、ラーメン屋のポイントカードを、

ポイントが2ポイントの状態から、10ポイント貯めたらラーメンが一杯無料

にすることで、

もうすでに2ポイントもあるから頑張って、あと8ポイントを貯めよう!

と考えることができたのです。

つまり、「もう、○○ができている!!」と考えたほうが、

人間の行動意欲は、高まりやすい!」ということが分かったんです…!!

POINT

「もう、○○ができている!!」という意識が、人の行動意欲を高めることにつながった!

すでに、できていることにも目を向けよう!

ラーメン屋の心理実験からわかったのは、

『もう、○○ができている!』という意識が、人の行動意欲を高めることにつながった!

というものでした。

したがって、

高校受験を控えている中学生の皆さんも、この思考法を採用してしまえばいいんです!

つまり、すでに出来ている物に目を向ければいいということです。

例えば、数学が苦手な生徒の場合、

私は、数学ができない…」と悩むよりも、

私は、一次方程式ならできる!」や、

私は、誰よりも計算スピードが速い!」というように、

すでに、自分ができているものに目を向けてみればいいんです!

そうすることで、数学を勉強するのが億劫ではなくなります。

むしろ、単純な人であれば、数学の勉強をするのが好きになるかもしれませんよ…??(笑)

ねこ太郎
ねこ太郎
今、自分ができるものに目を向けることで、
やってみよう!」って、気持ちになれるよね!
おじ。
おじ。
そうじゃろ?
つまり、「人の行動は、その人の思考次第で全てが決まる!」ということなんじゃよ!
POINT

例)
×)「私は、数学ができない…」と、できていないことに目を向ける…。
〇)「私は、誰よりも計算スピードが速い!」と、すでにできていることに目を向ける!

さいごに

私たちは、普段から「できないこと」に目を向ける癖があります。

そして、そういった「できないこと」に目を向けても行動意欲は一向に上がってきません

大事なのは、「すでに、できることに目を向けてみる!」ということです。

そして、この考え方は、色々な場面で使えるのでぜひ参考にしてみてくださいね!

今回は以上です。

Follow me!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました